A Perfect Day in 松濤

2019月8月09日

渋谷の駅を降りて“世界で最も有名な交差点”を渡り、あまりの人の多さと賑わいにうんざり(人によってはワクワク)しながら109ビル右側の東急本店方面へ続く緩やかな坂を上がる。東急本店にたどり着いたら左手へ進もう。すると人の流れだけでなく、空気感も穏やかになることがわかるだろう。さっきまで急いでもいないのに早足だった歩調もペースダウンする。松濤へようこそ。

2015年、私たちはNeed Supply Co.の店舗をここ松濤にオープンすることに決めた。場所の候補には中目黒、代官山なども上がっていたが、渋谷のイメージとかけ離れたスローな雰囲気に心を奪われたから。

渋谷・神泉の駅からアクセスは抜群であるけれど、都会の喧騒から離れた静けさと“ここにしかない”文化的な体験ができるエリア。松濤を訪れた方の一日が完璧なものになるように、私たちのおすすめするスポットをご紹介する。

HAY hutte

自然がなかったら人間は息をすることすらできない。松濤で自然を感じられる場所といえば鍋島公園(今時には珍しい美しい水車がある!)。その公園を見下ろすビルの2階にHAY hutteがある。インターホンを鳴らし招き入れられた先には、まるで自然をそのまま切り取ったような木の香りが溢れる空間が広がる。

ハイセンスなオーダー家具とヴィンテージ雑貨が並ぶここは、空間・家具デザインのスタジオであり、ライフスタイル雑貨のお店。インテリアのメーカーに務めていたオーナーが、木材が日々大量に消費される現実に疑問を持ちオープンさせた。ここは、木材の無駄がでないようにインテリア家具を受注生産している。
また、フランスを中心としたヨーロッパ、アジア各国など、世界中から仕入れてきた雑貨は、“物を受け継いで使う”という精神に基づいて集められたもの。たとえば、グラス。これを手にとり、どこからやってきたのか、誰が作ったのか、そしてこのグラスで誰と何を飲むのか。そんな思いを巡らし穏やかな時間を過ごしてほしい。

「春は新緑が芽吹いて心地良いし、秋には公園の木々が色づいて、この窓から見える紅葉がすごく綺麗ですよ」とお店の方。静かでアクセスも良く、公園が近いというのが松濤を気に入っている理由だと話す。生活が楽しくなるような素敵なイベントも定期的に開催されているので要チェック。

渋谷区立松濤美術館

松濤は素晴らしい建物が多いけれど、中でも渋谷区立松濤美術館は別格。建築家白井晟一(しらいせいいち)氏が設計し1981年に開館したこの美術館は、建物自体が美術品としての価値が高い。少し赤みを帯びた割肌野積の外観は曲線を描き、美術館内部の細部(階段の手すりや銅網、非常扉や窓までも!)に至るまで曲線が用いられている。(ついつい見落としがちだけれど)エントランスホールを見上げると、琥珀色のオニキス光天井が広がるのも魅力的だ。
ホワイトキューブと呼ばれるミニマルな箱型の美術館が多い近年で、美術館としての“個性”が際立つ。展覧会会期中、毎週金曜日に開催されている建築ツアーに是非参加していただきたい。随所に散りばめられた白井氏のこだわりを知れば知るほど、この美術館への愛が深まるだろう。

展示は約2カ月単位で変わるので、気が向いた時にふらりと立ち寄ると、何か新しい発見があること間違いなし。展示室に置かれた驚くほど座り心地が快適なソファに座って、アートの世界をとことん堪能してほしい。

地下の階段は白井氏が指示した当時の暗さのまま。

Sta.

大人になるといろいろ大変なこともあるけれど、自分が好きな服を着たり、その日食べたいものを自由に選んだりできるのは嬉しい。ディナータイムが近づいて少しお腹が空いてきたら、円山町に今年6月にオープンしたばかりのSta.は外せない。スライド式の銀の扉を開けるとすぐ、1階にはギャラリースペース。2階にはカウンターキッチン、3階には空が見えるガラス窓の下、テーブル席が広がる。誰にも教えたくないような秘密基地にきたような気持ちになる。

大理石のカウンターキッチン、目の前で調理される料理。外からの景色が開放感漂う空間に置かれたヒーリング効果のある観葉植物。全てのフードやドリンクは、視覚的にも味覚的に華やかで美しく、そしておいしい。

気のおけない友だちや、実はこれからもっと親密になりたいと思っている大切な人まで、オシャレでラフなSta.はどんなシーンでもきっとぴったりなお店。オープンしてまだ日が浅いのに、もうすっかり大人気のお店だから予約するのをお忘れなく。


今日は一日何しよう。そんな時の新しい選択肢として、松濤に来て頂けるように。
皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

HY hutte www.hayhutte.com/
渋谷区立松濤美術館 www.shoto-museum.jp/
Sta. www.online-sta.com/store/

Need Supply Co. 東京店
東京都渋谷区松濤1-26-21 2F
14:00 – 20:00 Closed on Tuesdays
(火曜は定休日となりましたので、お気をつけください。)