Feb 1st, 2019 CUCUMBER MAGAZINE LAUNCH PARTY

2019月1月28日

東京カルチャーに注目した新しいWEBメディア CUCUMBER MAGAZINE がローンチ。一体どんな雑誌だろう? でもとりあえず、おめでとう! ローンチをお祝いして、2月1日(金)19:30からNeed Supply Co.東京店でレセプションパーティの開催が決定。金曜の夜は渋谷に集合!

What’s Cucumber Magazine?

CUCUMBER MAGAZINEって何だろう。キューカンバー? 英語できゅうり? それって食べ物のこと? と頭の中がクエッション・マークでいっぱいになったのはユーたちだけではないから大丈夫。

しかもこのCUCUMBER MAGAZINEには、とっておきのキャッチコピーがあるらしい。

きゅうに、きゅうり
きょうに、きょうみとキヅキ

どう? 急に興味が湧いてきた?
でも一体何の雑誌なのかさっぱりわからない。謎はさらに深まるばかり。

ということでCUCUMBER MAGAZINE編集部に聞いてみた。
「ファッション、アート、ストリートカルチャー、ヴィンテージといったコンテンツが中心のウェブメディアで、もともと紙媒体を長年やっていたメンバーで構成されています。自分たちが好きなことをぎゅっと詰め込むので、“え? なんでこの組み合わせ?”と思われてしまうかも。ル・コルビュジエのサヴォア邸。ディラン・リーダーのトレフリップ。1948年式ELパンヘッド。表面的に関連性のないことが実は繋がっていて、そこから“興味”と“気づき”が生まれるわけで……。ちなみに今挙げた3つは、個人的に究極に美しいと思うもの、という繋がりなんだけど(笑)。“百聞は一見にしかず”と言うことだし、先入観なしでぜひサイトを見てほしい! そしてパーティに来てください!」

Need Supply Co.東京店で行われるレセプションパーティ当日は、スペシャルゲストとして東京を拠点とするラッパーmaco maretsもライブパフォーマンスを披露。メロウで心地いい音楽が印象的の注目アーティストだ。
さらに、世界を魅了したベルギーホワイトビールHoegaardenもペアリングフードと共にご用意。オレンジピールとコリアンダーシードの組み合わせでスッキリとしたフレーバーは、普段ビールを飲まない方にもおすすめ。なんでもペアリングフードにはきゅうりも関係するとかしないとか……。

これぞ2019年の東京!っていう感じの大真面目にふざけた楽しいパーティになること間違いなし。Let’s have good time!

■maco marets (マコ マレッツ)
1995年・福岡県生まれ。2016年6月、東里起(Small Circle of Friends / Studio75)のプロデュース&トラックメイクによる1stアルバム 『Orang.Pendek』でデビュー。デジタルシングル『Pools』 『Hum!』『Summerluck』などを挟んで、2018年11月にはセルフレーベル「Woodlands Circle」を立ち上げ&2枚目のアルバムとなる『KINŌ』をリリースした。

【CUCUMBER MAGAZINE LAUNCH PARTY】
■開催日時
DATE&TIME:2019年2月1日(金) 19:30~21:30

■PLACE:Need Supply Co. @needsupplyjp
東京都渋谷区松濤1丁目26−21
https://goo.gl/maps/p3xopdsK6E52

■CUCUMBER MAGAZINE(2/1ローンチ)
URL:cucumber.tokyo


レセプションパーティは誰でも参加自由なので、皆さまお誘い合わせの上、ぜひいらしてください。