Do you like the Smiths?

2018月6月06日

The Smithsはお好きだろうか? 1980年代に4枚アルバムを出し、解散してしまったイギリス出身のロックバンド。ボーカルのMorrisseyが綴るポエティックで繊細なリリックと、ギターとソングライターのJonny Marrによる耳に残るメロディは当時の若者の絶大な人気を誇っていた。解散してから30年も経過するにもかかわらず、いまだに熱狂的なファンが世界中にいる。

そんなファンのひとりがStrangeways NYCの創立者であり、自他共に認めるThe SmithsとMorrisseyのグッズのコレクター(オタク)であるアメリカ人のSean Samuelson。80年代後半にラジオでThe Smithsを聞いて以来、彼ら(とりわけMorrissey)の虜になり、Morrisseyが90年代前半に西海岸で行ったすべてのコンサートに足を運んだほどの大ファン。そしてコレクターになったのも同時期。手に入れることができるすべてのアルバム、Tシャツ、ポスター、コンサートグッズを収集し始め、その執着は現在も進行中だ。

しかしウェブショップのStrangewaysが取り扱っているのはコレクターズアイテムではない。彼が販売しているのは、ヴィンテージのグラフィックやリリックを使ってSeanが自らデザインしたTシャツ。

Seanと彼の妻がMorrisseyのコンサートに着ていくTシャツを自作したことから始まった(そのツアーのオフィシャルTシャツのデザインがあまり気に入らなかったのがその理由だということだ)。SeanのオリジナルTシャツを見た友人たちから声がかかり、彼らの友人や知り合いやMorrisseyのファンたちからも連絡がくるようになり、ついにはウェブショップを誕生させることになった。一枚一枚丁寧に、愛するアーティストへのリスペクトを込めて制作している。

そんなSeanの愛情が詰まったStrangeways NYCの半袖Tシャツ5種類がNeed Supply Co.に入荷。

 

 


現在オンラインストアではお取り扱いが始まっていないため、ご購入をご希望の方は東京店へお問い合わせください。

TEL: 03-5738-2136
EMAIL: info@needsupply.jp